一般公開のIRカリキュラム

九州大学では、機関調査(IR)をテーマとした大学院共通教育科目講義を以下のように開講しております。平成26年度前期は以下のとおり、学外の方でご興味ある方の参観・見学を歓迎しております。ご希望の方は、下記シラバスにある担当までご連絡下さい。

平成26年度後期は

※ リンクをクリックすると、シラバスが表示されます。

 

IRデータ分析論

隔週で行います。第1回以外は2コマ連続。
第 1回  (4月12日)ガイダンス(他の2講義と合同開催)
第 2~ 3回(4月19日)データサイエンスのためのロジカルシンキング
第 4~ 5回(5月10日)Rの基礎
第 6~ 7回(5月24日)Rグラフィック
第 8~ 9回(6月 7日)可視化
第10~11回(6月21日)クラスタリング
第12~13回(7月 5日)統計解析・仮説検定の基礎
第14~15回(7月19日)ワークショップによるデータ分析の実践(予定)

 

大学評価とIR

隔週で行います。第1回以外は2コマ連続。
第 1回  (4月12日)ガイダンス(「IRデータ分析論」、「IRインターンシップ」と合同で行う。)
第 2~ 3回(4月26日)IRと評価・計画に関する概論
第 4~ 5回(5月17日)評価・計画に関する基礎的知識①
第 6~ 7回(5月31日)評価・計画に関する基礎的知識②
第 8~ 9回(6月14日)SDセミナー①(自己評価書の評価)
第10~11回(6月28日)SDセミナー②(自己評価書の作成)
第12~13回(7月12日)SDセミナー③(中期計画の立案)
第14~15回(7月26日)まとめ(関口先生、高田)

 

 IRインターンシップ

集中講義の形式で行います。第1回以外は2コマ連続。
第 1回  (4月12日)ガイダンス(「IRデータ分析論」、「大学評価とIR」と合同で行う。)
第 2~ 3回(7月上旬)インターンシップの概要説明(趣旨、目的、室の業務、課題の設定、担当の決定 など)
第 4~ 7回(7月上~中旬)グループ作業(担当者の指導の下、大学評価情報室における課題作業、IR関係会議の準備作業 など)
第 8~ 9回(7月下旬)中間報告(室員への中間報告、意見交換)
第10~11回(8月上旬)グループ作業(担当者の指導の下、大学評価情報室において課題作業、IR関係会議の準備作業 など)
第12~13回(8月中旬)最終報告(大学評価情報室関係会議での報告、質疑)
第14~15回(8月下旬)まとめ(報告に関する総括、意見交換)

なお、作業スケジュール、発表の機会等の詳細については、受講者と相談の上、受講者の事情、業務状況を踏まえて、15回分を決定します。

大学経営とIR

本科目では、実践重視の観点から、日本の実状を前提に授業を進めることとします。
第 1回(10月 4日):ガイダンス(「IRデータ収集・管理論」と合同で行います。)
第 2回(10月11日):大学経営とIRに関する基礎知識①
第 3回(同上)   :大学経営とIRに関する基礎知識②
第 4回(10月25日):大学におけるIRの位置付け①
第 5回(同上)   :大学におけるIRの位置付け②
第 6回(11月 8日): 大学におけるIRの位置付け③
第 7回(同上)   :大学におけるIRの位置付け④
第 8回(11月29日):教学改善に関する取組事例①
第 9回(同上)   :教学改善に関する取組事例②
第10回(12月 13日):研究評価に関する取組事例
第11回(同上)   :経営改善に関する取組事例
第12回( 1月10日):大学評価に関する取組事例①
第13回(同上)   :大学評価に関する取組事例②
第14回( 1月24日):まとめと展望①
第15回(同上)   :まとめと展望②

IRデータ収集・管理論

隔週で行います。第1回以外は2コマ連続。
第1回(10月4日) ガイダンス(「大学経営とIR」と合同で行う)
第2,3回(10月18日)データベースⅠ:MS Access
第4,5回(11月 1日) データベースⅡ:SQL
第6,7回(11月 15日)WebⅠ:Webサーバ、HTML
第8,9回(11月22日)WebⅡ:ウェブアプリケーション(PHP, Rails)
第10,11回(12月6日) WebⅢ:アプリケーション駆動までの実際(Limesurvey)
第12,13回(12月20日)システムの構築I:DBアプリケーションの企画
第14,15回( 1月17日)システムの構築II:仕様書の作成